移転のお祝いを選ぶ


移転祝い移転祝いをしたい場合、せっかくですから受け取った方に気持ちが伝わり喜んでもらえるようなものを選びたいと思います。移転の場合、必ずこれでなければならないといったものはありませんが、注意したいこともあります。その一つに、「選びたいもの」ではなく「選んではいけないもの」があります。その中には、赤いものがあります。理由は、赤い色がどうしても火事をイメージさせてしまうからです。同じように、色だけでなくどのようなものであっても、火事を想像させてしまうようなものは避けることが必要です。例えば、ストーブやマッチ、ライター、灰皿なども不向きです。もし、何かお花を贈りたいと思ったら、その際も赤い色の花は避けるようにしましょう。

他にも注意したいことがあります。良かれと思って選んだとしても、相手の趣味に合わない場合もあるもの。同じように、仮に素敵なものであっても、置き場所に困ってしまうようなものもあります。一方的に、こちらの善意を押し付けてしまうことがないように、デザインやサイズなどには注意することが必要です。オススメしたいのは、あまり大きなサイズではないもの。そして、好みが大きく分かれてしまうようなものなどです。もちろん、確実に相手が喜ぶことがはっきりしているものであれば検討してみて良いでしょう。しかし、移転先がどのような場所なのか、どれくらいのスペースなのか不明な場合は、慎重になった方が安心です。当サイトは、移転のお祝いについて紹介します。

Comments have been closed/disabled for this content.